背中ニキビをスピリチュアル的に分析!場所別で意味やジンクスもある

なんとなく、

「イライラしてるとお肌も荒れてくるな……」

という風に感じること、ありませんか?

 

背中ニキビが出来てしまって、しっかり保湿と清潔を心がけて睡眠時間を確保して、食生活も気を遣って……

 

……ってやってもも治らない背中ニキビの場合、原因が何なのか見当がつかなくて本当に不安になってしまいますよね。

まあ、わかります。

筆者もそうでしたから。。。笑

 

背中ニキビが出来る原因は乾燥や食生活・生活習慣の乱れ、シャンプーなどの洗い残し、そしてホルモンバランスの乱れなどが挙げられます。

この最後、ホルモンバランスの乱れが起こる原因も様々ですが、ストレスなど心理的なものが作用していることも多いんですね。

 

私もちょっと気になる所があったので
今回改めて色々調べてみたのですが
どうやらニキビは心理的なものが
引き金になることもあるようです。

 

原因が分からない背中ニキビに悩まされている方、一度視点を切り替えて、スピリチュアル的に分析してみませんか?

ではいってみましょうー!

スポンサーリンク

ニキビなど吹き出物がある場合に見るスピリチュアル的分析

ニキビ、特に大人ニキビはストレスから来るなどとよく言われます。

 

スピリチュアル的に見た場合の炎症する吹き出物の皮膚疾患は

  • 怒り
  • 拒絶

の意味があるんです。

ストレスで怒りを感じているのに本人が気づいていない、対処していないと、身体が怒りの熱を皮膚の表面上に表す=炎症する吹き出物、となるのですね。

言い得て妙です。

という事は、ニキビ=毒なのか?と思いますが、ここはもっと細かくチェックしてみましょう。

背中ニキビは深層心理を表しているかも?

本当は拒絶したいのに言えない、という場合にも皮膚上の疾患として現れる=視覚的に見てもらいたくないことを訴える

ということもあります。

これらを合わせて考えると、心理的な理由で皮膚の症状が現れているときというのは

「人間関係でトラブル、もしくは障害が発生しているとき」

と見ることが出来るんですね。

次に、最も気になる部位別に見る心理を背中ニキビ中心に見てみましょう!

背中ニキビにはどんな意味がある?

背中ニキビが出来てしまう心理的な働きとしては「不安や怖れ」、そして他人の意見を受け入れたあと「やっぱり嫌だ」と身体が拒否しているときなどがあります。

つまり自分が嫌な気持ちになっていても表に出さないでいる、「いい人」によく現れる症状なんです。

気持ちは無理やり抑えて笑顔でいても、身体がその分拒否を表してくれているとも言えるんですね。

もし思い当たるところがある場合、やっぱり一度思い切って言いたいことを言ってみる、断る勇気を持つということを考えたほうが良いかもしれません。

年単位で背中ニキビに悩まされていた方が思い切って行動し、わずか数ヶ月で完全に背中ニキビが治った……なんて話も本当にあります。

その他の部位

最も気になるのは背中ニキビだと思うのですが、他の部位にニキビが現れている場合も心理的なものが働いている可能性もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

□おでこの場合

母親との心理的な葛藤で出来ることが多く、母親を冷静に見る、感謝してみることで改善の可能性があります。

□頬の場合

周囲に可愛いと思われたくない、拒絶したいという気持ちから発生することが多く、まずは自分を「可愛い」と言い聞かせてみて、拒絶の感情をなくしてみましょう。

□顎の下の場合

弱みを見せたくない、強くありたいという気持ちで発生しますので、働く女性に特に多く見られます。

気を許せる相手に顎に触れてもらうなど気持ちを鎮めることで、解消する可能性があります。

スポンサーリンク

スピリチュアル的に見た背中ニキビと改善方法

このように心理的な動きと背中ニキビは切り離せるものではなく、心の動きは皮膚にもしっかり現れてしまいます。

この機会に一度自分の感情を振り返って、背中ニキビの原因になっているものがないか確認してみるのも良いかもしれません。

例えば

  • 自分と他者を比較しやすく、すぐに「自分はダメ人間だ」と思って落ち込んでしまう
  • 自分はそんな役回り、嫌な思いを1人だけ我慢させられていると思ってしまう
  • 自分は頑張っているのに周りが足を引っ張って邪魔をするせいで失敗すると思ってしまう

などですね。

他者との比較はどうしてもストレスを溜め込みやすく、また理想通りになれない自分に対してより大きなストレスを抱え込んでしまいます。

対策、改善方法としては

「ありのままの自分を受け入れる」

よく聞くとも思うのですがやっぱりこれが何より大切です。

他者は他者、自分は自分であり、今の自分を認めることが一番なんです。

 

と…いうことで!

まずは自分を受け入れることが最初の1歩となるわけです。

 

このように自分を受け入れる方法を「アファメーション」といい、自分を励まし受け入れ、また慈しむことを言います。

こうすることで他者との比較をやめることができ、余計なストレスを溜め込む必要もなくなります。

人間関係はどうしてもトラブルを抱え込みやすく、上手に折り合いをつけて生活していく必要があります。

このように自分自身だけで解消、またストレスを小さく出来る部分は、少しずつでも実践して穏やかに過ごしていきたいですよね。

そうすることでもちろん気持ち的にも落ち着き、背中ニキビも治っていく可能性も高くなると思います!

ストレス解消も大事!

またストレスは溜めるとどんどんつらくなりますので、定期的に発散させることももちろん大切です。

周囲との兼ね合いでストレスを溜め込んでいる場合、集団での行動はまた新たなストレスになることもありますので

  • 一人カラオケ
  • 一人でできる運動
  • ヨガ
  • サウナ

など、自分が出来る「一人で出来る発散方法」で解消していくことをおすすめします。

汗などと一緒に感情を外に出す、流すのは気持ちよく解消出来る方法ですが、もちろんこれは迷惑がかからない一人でできる行動であればなんでもかまわないと思いますよ!

 

ちなみに筆者オススメの方法として

  • 汗をたっっぷりかける
  • 筋トレもできて身体が引き締まる
  • ストレス発散もできる
  • 身体が柔らかくなって病気や疲労蓄積をしにくくなる

といった事をまとめて全部できる「ホットヨガ」はかなりオススメです。

こちらの記事でも全国に展開しているオススメのホットヨガスタジオがありますので、チェックしてみてください。

まとめ

心理的な作用が働いていると考えると、どうしても「すぐにストレスのせいにする」などとさらに自分を追い込んでしまう方もいらっしゃいます。

そうではなく、「皮膚上に現れるほど溜め込んでいる=解消が必要」なんだと、やっぱり自分を慈しみ許すところからはじめたほうが良いのではないでしょうか。

私も過去一年かけて出来ていた皮膚疾患が、ストレスの元がなくなった後、わずか3ヶ月できれいに消え去った経験があります。

身体のケアはもちろんですが、心のケアも同じように必要で、どちらも大切なんだとまずは受け入れ、気になる背中ニキビなども治していきましょう!


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*