背中ニキビはエステで治る?皮膚科との違いや施術内容と効果は?

背中ニキビに悩んで色々情報を調べていると、

「背中ニキビ専用エステ」

など見かけることがあります。

専門の市場があるってことはまあ、それだけ背中のできもので悩んでいる人が多いってことですよね。

 

 

しかしエステと聞くと効果はありそうな、逆に高いお金だけかかって効果はないなんてこともありそうな……と、ちょっと戸惑ってしまいますよね。

 

また、ニキビは酷さの具合で皮膚科で薬などを処方してもらうこともあると思いますが

  • 皮膚科とはどう違うの?
  • エステで背中ニキビは治るの?

こういった疑問もありますよね。

 

特に結婚式前の女性は、ウェディングドレスを着こなすためにも背中ニキビをしっかり治したいところだと思うんです。この記事をご覧になっているあなたも、結構な深い悩みをもっているでしょうからね。

では今回は、背中ニキビとエステについて、効果があるのかも含め色々チェックしてみることにしてみました。

スポンサーリンク

背中ニキビの専門エステの効果や施術内容は?

まず最初に、エステは基本的に

「身体の外から状態を整えて老廃物を出し、肌をきれいにしていくところ」

です。

 

もちろんこれだけではなく、相談やヒアリングで食生活などもサポートしてもらえます。

肌の状態を整えきれいな状態を作ることが目的、つまり

「肌のターンオーバーを整える」

ことが目的ですので、

背中ニキビに効果があるか、治るかどうかどうかと言われれば答えは

  • 「あります」
  • 「治ります」

なんですね。

(まあ、治らないかもしれない確率の高いところにわざわざお金なんて払わないでしょう)

お肌が正常になるまでの期間は?

もちろんターンオーバーを整えきれいにしていきますので、肌のターンオーバーにかかる時間(個人差はありますがおよそ1~2ヶ月)も踏まえ、

1~3ヶ月

ほどかけて肌を整えていくことが一般的です。

 

つまり即効性はなく、じわじわとキレイになおしていくことが目的になるわけです。

 

1日だけのケアでは肌の根本的な改善はどうしてもできませんので、

「効果はあるけれど何度もエステに通うことになる」=「つまりお金もそこそこかかる」

というのが正解かもしれません。

 

でも目的次第、例えばブライダルエステなどの場合は特に

「見た目をしっかり整えること」

を大きな目的としていますので、ニキビ跡などのケアも行ってもらえることは大きなメリットです。

スポンサーリンク

どのような施術で背中ニキビを治しているの?

エステで治る可能性があることは分かりましたが、

「実際どのような施術を行って背中ニキビを解消しているのか」

が分からないと、高額な出費もかかるエステは考えられないですよね。

というわけでここでは「エステで行われている施術について」を具体的にお話していきます!

エステで行う施術は?

背中ニキビ専用のエステでは様々な方法が行われていますが、どの場合も基本的な目的として

  • 保湿
  • 毛穴のケア

があります。

そのために行われている施術として多いのが

  • ピーリング
  • イオン導入
  • パック

などですね。

ピーリングは背中に薬剤を塗って古い角質を取る方法で、一応自宅で自分で行うことも可能です。

しかし古い角質を剥がす=皮膚に負担がかかる行動ですのでエステなど専門家に任せ、その後のケアもきちんとしてもらうことがおすすめです。

イオン導入は家庭でもイオン導入器などがありますがそれと同じ、微弱な電流を流して有効成分を肌の奥まで浸透させるための施術です。

パックは肌をしっかり保湿し、ケアしていくために行われます。

どのような薬剤を使うのか、どうやって進めていくのかについては最初にしっかり相談し、個人個人に合った方法が選ばれます。

気になる期間・費用は?

最初に行う相談によって期間も決まりますが、最低でも

「1~3ヶ月」

場合によっては

「半年」

ほどかかると思っておいたほうが良いかもしれません。

また一回の施術にかかる値段はエステにもよりますが

「5000~30000円ほど」

になりますので、期間が長いとそれだけ費用もかさんでしまいます。

最初に相談して個人個人に合った方法で行ってもらえますので安心して受けることが出来るのは強みです。

しかし、そこそこ高くつくでしょう(保険適用もありませんし)

やはり費用の面もしっかり考えておく必要がありますね……!

エステは皮膚科とはどう違うの?

ニキビの治療というと一般的なのはやっぱり皮膚科ですが、皮膚科とエステでは何が違うのかも気になりますよね。

エステの場合は

「背中ニキビ・ニキビ跡も含めた総合的な肌のケア」

皮膚科の場合は

「ニキビの治療」

が目的という違いがあります。

ですから逆に大きなニキビや特に悪化したニキビがある場合は、専門家である皮膚科でしっかり診てもらって処置してもらうことが個人的にはおすすめです。

またもちろんですが、費用の面から見るとエステと皮膚科は比べ物にならない程違いがあります。

保険適用も効く皮膚科は基本的に安く済みますので、

「全体をきれいにするよりもともかくまずはニキビを治したい」

という場合も、やっぱり皮膚科をおすすめします。

逆に皮膚科では基本的に

「肌をきれいにする」

よりも

「今あるニキビの治療」

が目的ですので、総合的なニキビ跡などのケアを考えたい場合はエステがおすすめかもしれませんね。

ウェディングドレスなどが着たくて背中を総合的にきれいにしたい場合は、皮膚科よりエステのほうがおすすめです。

このように

「それぞれの状況・状態に合わせて、目的に合ったほうを選ぶ」

と安心かなと、私は思います!

まとめ

エステは個人個人しっかり事前に相談し、肌の状態や個人差に合わせた施術を行ってもらえるのは大きなメリットですよね。

回数や費用についても、ある程度は相談に乗ってもらえると思います。

とはいえ

  • 費用がかなりかかること
  • 背中ニキビの度合いによってはかなりの回数通う必要があること

など、よっぽど思いきらないとハードルが高いのもまた事実です。

  • ウェディング前
  • どうしても背中のあいた服をしっかり着こなしたい場合
  • 夏の水着をキメたい場合

など

「必要な状況に合わせて選ぶ」

ことが一番良いと思いますので、自分の状況を振り返って考えてみてくださいね!


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*