背中ニキビ薬の漢方と医薬品との違い!市販のヨクイニンの効果は?

今背中ニキビに悩んでいる方は様々な治療法や薬なども調べ、そして試していらっしゃることと思います。

そして調べていると、

「漢方薬を使って治す方法」

が出てくることがありますよね。

漢方薬は風邪薬などをはじめ様々な症状に合わせて市販もされていますし、病院で処方されることもある薬です。

とはいえどうしても普通の医薬品と比べると

  • 効果がない
  • ゆっくりしか効かない

みたいなイメージもありますし、ましてや背中ニキビに効果があるかどうかとなると……正直疑問なところも私にはあります。

そこで今回は、漢方処方の背中ニキビに対する効果や施術方法を中心に、

  • 漢方と医薬品の違い
  • 背中ニキビにも有効かどうか

などをまとめておきましたので、漢方を試してみようと思われた方、また気になった方もぜひチェックしていってください!

スポンサーリンク

漢方と医薬品の違い

「病院などへ行くともらう医薬品は効果が高く、漢方は身体に良い代わりにあまり効果がない……」

漢方と医薬品のイメージって、こういった雰囲気であることが多いと思うんです。

 

まずこの2つの違いですが、先に結論からお伝えするとハッキリ分かるかと思います。

  • 医薬品…効き目のある成分を抽出、もしくは科学的に合成して作られる薬
  • 漢方…いくつかの生薬を組み合わせて配合し、症状に合わせて飲む薬

 

このように個別具体で大きな違いがあります。

医薬品は症状を改善する成分を抽出・合成して作られ、病気などを治すための薬として処方されます。

一方漢方は

「証に合わせる」

という言い方をしますが、身体の状態や体質を診て、それに合わせて処方される薬になります。

  • 医薬品は病名に合わせて出される薬
  • 漢方薬は身体の状態や体質に合わせて出される薬

と言い換えると、少し分かりやすくなるかもしれませんね。

スポンサーリンク

漢方はどのように背中ニキビ効くの?

先程の医薬品と漢方の違いを踏まえて、次に背中ニキビに有効なのかどうか、どうやって効くのかをお話します。

漢方薬は証に合わせると言う通り、身体の体質に合わせて選びます。

 

これは今回で言うと「背中ニキビを治す」ということだけが目的ではなく、

「身体のバランスを整え、根本的な部分から体質を改善していく」

これが目的なんです。

 

背中ニキビができやすい体質なら、その体質から改善して背中ニキビをなくしていくことが目的になります。

その原因がホルモンバランスの乱れならホルモンバランスを整えるなど、「体質を治した結果、ニキビが治る」というわけですね。

ですからぶっちゃけてしまえば、例えば「明日までに治したい!」などという場合は漢方はおすすめできず、ニキビに直接塗る薬などのほうが効果があります。

漢方は体質改善が目的ですから1日2日で出来るものではなく、時間をかけて体質を改善し、ニキビを作らないようにしていくんです。

 

でもそもそもニキビを作らない体質を作っていけるとしたら……

それって背中ニキビの根本的な解決にもなってますよね!

今まで市販の医薬部外品や、強い副作用のある医薬品を使っていても、どうもモヤモヤとした結果しかでなかった方にはかなりワクワクする話だと思います。

 

どうしても急いで治したい場合は確かにおすすめできませんが、漢方で体質から治していく治療法は、こういった意味でおすすめです!

漢方の成分のヨクイニンについて

背中ニキビ対策に漢方を調べていると、市販薬の

「ヨクイニン」

に行き着いた方も多いのではないでしょうか。

ヨクイニンとはハトムギの皮をむいた種子が原料の、植物由来の生薬になります。

ハトムギと聞くと、大容量で安価でありながら優秀な化粧水である

「ハトムギ化粧水」

を思い出す方もいらっしゃるかもしれませんが、これと原料は同じなんですね。

例えばこのように市販されており、ドラッグストアなどでも気軽に入手することが出来ます。

ヨクイニンはイボの薬などとして病院で処方されることもある知名度・効果の高い漢方で、

肌のターンオーバーを正常化させる

作用があります。

 

ちなみに同じように、ヨクイニンの作用によってイボやタコを治すこともできるのですが、これは同じくヨクイニンの効果が働いているからなんですね。

 

また

  • 水分代謝を促す
  • 油を排出する
  • 抗炎症作用

などもあり、どれの作用を取ってもニキビの治療としても使えるんです。

肌のターンオーバーが乱れるとニキビや肌荒れ、乾燥などを起こすことになり、これによってまたニキビなどが出来てしまう状態を作ってしまいます。

ヨクイニンは一番大切な肌のターンオーバーを身体の中から改善する薬ですので、もちろん背中ニキビにも有効なんです!

またヨクイニンは飲み薬だけではなく、次のような化粧品などにも配合されていることがあります。

こういった化粧品を使い、身体の内側・外側どちらからもヨクイニンでケアすることも可能ですよ!

サッパリとした使用感ですし、敏感肌の方でもタップリと使って保湿できるのが魅力的ですね。

スポンサーリンク

ヨクイニンを使ってみた口コミは?

とはいえどれだけ良い効果があると聞いても、これだけではやっぱり不安ですよね。

ヨクイニンを試してみた方の口コミなどをご紹介しますので、ぜひこういった口コミなども参考にしてみてください!

1日3回、空腹時に飲んでいます。
飲み始めて約二週間です。

最初の一週間は、新しいニキビが
普段出来ないような首に出来てしまって
落ち込んでいたのですが、
二週間目に入った頃から
首に出来たニキビや既にあったニキビが
徐々に引いていきました。

漢方なので速効性は無いだろうと
思っていたのですが、早く表れて
嬉しいと同時にびっくりしています。
十味敗毒湯も早い段階で効果が表れましたが、
それ以上の早さです。
肌を触った感触もしっとりしてきています。

身体が冷えたり皮脂が増えるといった
副作用が出る場合があるようですが、
私は元々暑がり&オイリーに偏りがちなせいか
これらは特に感じていません。

十味敗毒湯も大きいニキビの予防には
なかなか効果がありましたが、
細かい物は防げませんでした。
こちらは細かいニキビの予防と
既に出来たニキビの治癒を
サポートしてくれているような手応えがあります。

飲み合わせ的にも問題無いそうなので、
しばらく十味敗毒湯と併用してみるつもりです。
ヨクイニンの代表的な効果として
イボの予防・治癒が挙げられますし、
下瞼のキワにあって皮膚科でも圧縮出来ない
稗粒腫にも効果があれば良いのですが…。
(引用元 アットコスメ:http://www.cosme.net/product/product_id/2935187/review/504800984)

・もう一つのレビュー↓

辛口評価でごめんなさい。
私には効果が感じられませんでした。

ニキビにはヨクイニンが効くと知り、評価の高いこちらを手に取ってみました。
一ヶ月分で値段は2000円くらい。

1日18粒摂取なので、毎食後に6粒飲んでいました。
1粒が小さいので飲みやすいです。

私は一度もかかさず飲んでいましたが、目に見える効果はなし。
肌のごわつきがなくなることも、ニキビがちいさくなることも。
ただ、新しいニキビは抑えられた気がします。

漢方は継続して初めて効果を感じられると言いますが、一ヶ月2000円もして少しも効果がみられないとなると、リピートする気にはなれませんでした。

効果のある方が羨ましいです。

しかし、これがきっかけで漢方に興味を持ち漢方薬局に通ってるのですが、おかげでニキビが全滅しました。

もうすぐで三ヶ月になりますが、私は一週間くらいで効果がみられました。
二週間で7350円と大変高価ですが。
(引用元 アットコスメ:http://www.cosme.net/product/product_id/2935187/review/501346448)

ヨクイニンが効果がなかった方は「1ヶ月でやめている」とのことですので、期間が足りなかった可能性もあります。

 

早く治そうと考えている方には、
ややもどかしく感じるのでしょう。

しかしさらに「漢方自体のニキビへの効果はあった」ということで、やっぱり漢方は期待できそうです!

ヨクイニンで背中ニキビを治す!

漢方でニキビに効果があると言われている生薬は他にもありますが、やっぱりヨクイニンの評価がダントツで高いです。

即座に効果がある医薬品とは違い、体質を改善していく薬のため比較的ゆっくりになってしまうのは事実でしょう。

しかしそもそも体質を改善してニキビができなくなるのなら、十分にヨクイニンの価値はあると私は思います!

医薬品は外側からのケアとして継続しつつ、内側からのケアとして漢方を使ってみるのも良い方法だと思うんですね。

自分の生活スタイル、そして予算などを踏まえて、無理のないニキビケアを目指していきましょう!


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*