背中ニキビがジュエルレインで悪化・ひどくなった人の共通点

「背中ニキビに有効と聞いたからジュエルレインを買って使ってみたのに、全然効果がない!」

「むしろジュエルレインを塗ったあとのほうが明らかに悪化している!」

こういった話は実は結構見かけます。

ニキビに効くと聞いて使ったはずのジュエルレインのせいで悪化したりしたらすごく不安になりますよね。

「効果がある」と言われているものであればあるほど、その効果が得られないと心配になってしまいます。

ジュエルレインのせいで悪化した、もしくは全然効果がなかったという方は、もちろんその原因を知りたいですよね。

今回はジュエルレインを塗ったことで悪化したりひどくなった方、もしくは効果が全く無かった方と一緒に、その原因や解決策をチェックしていきたいと思います!

スポンサーリンク

悪化した口コミをチェックしてみると…。

ともあれ同じように

  • 「悪化した」
  • 「ひどくなった」

という方の意見は、出来るだけ多く見たほうが共通点も見えると思います。

 

ともあれまずはリサーチから。

「ジュエルレインで悪化した」という口コミをチェックしてみましょう。

背中にきびが減ったというクチコミをみて期待していたものの,大きな変化はなく2ヶ月目です。小さな赤いにきびは減った気もしますが,大きいものはまだ繰り返しできます。セット購入したピーリングできる洗浄ジェルも使っていますが色素沈着も同様。値段も高いので,しっかり保湿できれば他の商品でも良いのではないかと。定期申し込みしてしまい,本当は1ヶ月でやめようとしましたが,発送前でもお知らせメールが来てしまったら中止できないようで,結局2個目を使用中です。ようやく中止できました。とりあえず使い切ります。
(引用元 アットコスメ:http://www.cosme.net/product/product_id/10006166/review/505665749)

はっきり言って全然効かなかった上に、ニキビが増えてしまいました。
背中ニキビにはもう8年ほど悩まされてきました。
途中皮膚科に行って少し良くなったものの、目立った改善は見られず。。

そんなときにこちらの商品を見て、購入したんですが
3か月たっても効果なしどころか、小さなニキビが増えてしまい、
とても後悔しています。。

お値段もかなり負担だった上に、こんなに効果がなかったものは初めてです。
二度と買いません。
(引用元 アットコスメ:http://www.cosme.net/product/product_id/10006166/review/503025282)

背中ニキビ跡に結構悩んでいました。
すがる思いでこれを購入してしばらく使い続けていましたが
私にはまったく効果なし。
1個のお値段も結構しますが、それに見合った効果は
無かったです。
結局、胸元・背中とザラザラ、ブツブツですし、
ストレスがたまるとニキビもぽつぽつ発生。
2,3度今度こそはと頑張ってみましたが結果は同じ。
ローションタイプもありましたが、効果は得られず。
効果があった人のほうが不思議です。
(引用元 アットコスメ:http://www.cosme.net/product/product_id/10006166/review/503125561)

このような悪い評価や口コミがありましたので、こちらを参考に悪化した理由を詳しく探っていきましょう。

なぜ悪化したのか?

ジュエルレインは基本的にニキビを即座に治す商品ではなく、

「肌のターンオーバーを整え正常化し、ニキビを作らない肌を作るもの」

なんです。

 

ですからジュエルレインを塗りだしたとしても、肌が全部ジュエルレインが浸透したものになるまでは今までの「ニキビが出やすい肌」が表面に出てきているだけとも言えます。

肌はいくつもの層からできていて、一番下で作られどんどん上に押し上げられて表面に出、そして垢となって落ちていくようになっています。

詳しくは、次の図を参考にしていただくと分かりやすいと思います!

(画像引用 スキンケア大学:http://www.skincare-univ.com/article/000006/)

ターンオーバーは「28日間」と書かれてありますが部位や個人差がかなりあり、実際は「28日~56日程度」となります。

また年齢などでも遅くなっていきますので、その分長い目で見る必要があるんですね。

一番下の基底層からジュエルレインが浸透した肌が作られ、それが表面に出てきたらニキビが途端に減る可能性はもちろんあると思います。

悪化する人の共通点とは?

大きなニキビは変わらず続いている、逆に小さなニキビが増えたなど、少なくとも「ジュエルレインを塗っていることによる変化がある」という方を多く見かけます。

これはやはり肌が少しずつターンオーバーにより改善している過程とも見れますよね(もちろん何ヶ月経っても変わらない場合は違う原因かもしれませんが……)。

「悪化した!」と言っている方の口コミで肌のターンオーバーの期間が経っていない方(最大2ヶ月程度)の場合、先程のお話の通り肌がまだニキビができやすい状態であることも考えられますね。

男性女性だとどっちが多い?

先程の口コミを見ていても、「悪化した」もしくは「効かなかった」と言っているのは女性が多いですよね。

口コミだけでの判断ですので実際は違うかもしれませんし、ジュエルレインは見た目も女性向けの印象があるので、やっぱり女性の使用者のほうが多いのかもしれないと筆者は思います。

母数がそもそも違うと思われるので、性別で判断はちょっと難しいように感じますね。

スポンサーリンク

そもそも身体にあってない問題があるかも?

ジュエルレインを使って悪化してしまった場合に考えられる状況はいくつかあり、その中には

  • 用法用量を守っていない
  • 正しい使い方をしていない
  • 肌の生まれ変わりの過程である

といった、

「もしかしたら今後改善できるかもしれない」

という理由もあります。

しかし

  • 3ヶ月使ったけれど効果が出ない、もしくは悪化した
  • ちゃんとした使い方をしているけど効果が出ない、もしくは悪化した

という場合、また明らかに体質に合っていないような悪化の仕方をしている場合はもちろん無理をするのではなく、何らかの対策が必要となります。

ジュエルレインは満足度も高い商品ではありますが化粧品に「全ての人に必ず効く」ものはなく、体質に合わないことも考えられるのです。

例えばジュエルレインには

  • トウキエキス
  • エイジツエキス
  • 桑エキス

と言った植物由来の抽出物がたくさん配合されています。

天然成分は安全と思われているかもしれませんが、植物由来のものは植物自体がアレルゲンの可能性があります。

ただ、アレルギーが原因の場合は続けて良いことはありませんから、避けるべきですね。

天然由来成分はほとんどのニキビケア商品にも含まれているので探すのも大変かもしれませんが、もしアレルギーが疑われる場合は成分の違う商品を使うことをおすすめします。

ジュエルレインで悪化した場合の切り札商品はある?

ジュエルレインを使って悪化して他に理由が思い当たらない場合、やはり肌と合っていない、体質と合っていないと判断するしかなくなりますよね。

そういった場合に、ジュエルレインと成分がかなり違う商品、その他評価の高い製品を試してみるのも良いと思います。

いくつかご紹介しますので、ジュエルレインが肌に合わず違う商品を探している方はぜひ参考にしてみてください。

①シアクル・クリアスリーミスト

シアクル・クリアスリーミストは有効成分もジュエルレインとは少し違った

  • シメン-5-オール
  • グリチルリチン酸2K
  • アラントイン

が配合された、スプレータイプのローションです。

スプレータイプなので背中の手が届かない範囲にも有効成分を届けることができ、手で触れないので雑菌などがつくことも防げる医薬部外品です。

②ピゥ アクネローション

ピゥ アクネローションはジュエルレインと同様の

  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • サリチル酸

と言った有効成分が入っている上で、天然成分についてはジュエルレインと違うオウバクエキスやドクダミエキスなどになっています。

パラベンが入っていますので、パラベンにアレルギーがある方はご注意下さい。

自分にあったケア用品をみつけよう!

 

どれだけ効果が高いと言われる商品であっても、自分と必ず合うとは限りません。

「ジュエルレインは効果があるはずだから……」と無理をして使い続けても、アレルギーが原因だった場合は改善のしようがないですよね。

ニキビケア用品は自分の体質や肌に合ったものを選ぶことが大切です。

合わないと思った場合は無理をせず、自分にあったケア用品を見つけましょう!

今回ご紹介したジュエルレイン以外の商品の中でも特に、

「シアクル・クリアスリーミスト」

は口コミの評価も高く、おすすめです。

有効成分からジュエルレインとは違うものも含まれていますので、ぜひこちらの商品も試してみてくださいね!


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*