背中ニキビにジュエルレイン効かない場合!使い方や使用期限に原因が?

ジュエルレインは「背中専用のニキビケア」として口コミの評価も高く人気ですが、同時に「効果が全くない!」という方も多く見かけます。

体質的に合わない可能性はもちろんないわけではないのですが、そういった可能性よりもまず、使い方や使用期限など、別の原因があるのかを考えてみるのもありではないでしょうか。

効果のある商品も、やっぱりきちんとした使い方をしないと正しい効果を発揮するとは限りません。

 

また、製品に原因があるのではなく、体調や生活習慣などの内的要因も関係していることが考えられますね。

 

今回はジュエルレインが効かない場合に考えられるポイントについてまとめました。ジュエルレインを使っても「全然効果が感じられない!」という場合には、今一度確認してみることをオススメします。

スポンサーリンク

ジュエルレインは効かない?

ジュエルレインの口コミを見ると「背中ニキビはもちろん、他の場所のニキビも治った!」という方もいれば「全然効果がなかった」という方もいます。

公式サイトを確認すると分かりますが、ジュエルレインの満足度は96%、日本アクネケア化粧品研究所による背中ニキビケア化粧品第1位(共に2015年調べ)と、非常に広い範囲で評価を得ています。

逆に言うと4%の方は満足できなかった、つまり効果がなかったということも事実ではあります。

つまり、仮に1000人が購入していたら
40人ぐらいは効果を感じてない、という事になりますよね。

 

ネット上の口コミは、良い物よりも悪いものの方が目立ちやすいです。

それに、良いレビューはサクラなんてこともあるわけですから、悪い評判のほうがリアリティも感じられるわけですね。

 

まあ、体質的にどうしても合わないという可能性は絶対にゼロにはなりませんので、考えられるパターンを試してみても効果がなかった場合はこの内に入ってしまっているのかもしれません。

しかし効果を感じなかった方の人数は相対的に見ればとても少なく、

 

「製品そのものが悪かった」

というよりかは、

「特定のシチュエーションが見事ぱっちりとハマって効かない、悪化した」

という現象が起こっているようにも考えられるわけです。

 

だったら、その特定のシチュエーションとか、他の効かない理由ってなんだ?ってなりますよね。

 

ここで考えられる可能性はいくつかあります。

では、次はジュエルレインが効かない場合に想定できる理由ひとつずつお話していきますのでぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

効果がない理由その1:使用期間が短い

背中ニキビ治療は1日にしてならず。です。

急激に治した病気は、急激な力で維持するしか手立てがありません。

ステロイドとかが最たる例ですよね。

 

ジュエルレインはそういった強烈な効き目で花火のように効果がきれるというわけではなく、ジワジワと安定的に美しい背中の下地を作ることに特化したケア製品です。

 

もっと細かく言うと、

ジュエルレインはそもそも即効性のあるニキビケア商品ではなく、背中の肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)を正常に戻し、保湿しながらニキビを作らない肌を作ることを目的としています。

ですから例えば使いだして一週間で「効果がない!」と言っている場合、それは当然のことなんですね!

効果を実感するにはある程度の期間が必要

お肌の生まれ変わりによって
ニキビというものは消えます。

肌のターンオーバーは個人差や年齢差などもありますが、おおよそ1ヶ月から2ヶ月で完全に新しい肌に生まれ変わります。

つまり、ジュエルレインが効果あるのかないのかを確認するためにはその程度の期間を見る必要があるのです。

 

でも、

「効果があるのかないのか分からないものにお金をかけてられない!」

「こっちは高い金払ってるんだ!どうにかしてくれ!」

って思っちゃいますよね。。。笑

 

でも、ジュエルレインはそんな不信感を払拭するにはピッタリとも言える、購入時の全額返金保証がついています。

一般的に返金保証というと10日から1ヶ月ほどが多いですが、ジュエルレインの保証期間がこれだけ長い理由も、効果が出るのに時間がかかるからなのですね。

保証期間が長いのも、メーカーの自身の現れだと筆者は捉えています。

効果がない理由その2:使い方・ケア方法の問題

ジュエルレインを正しく使えていないことで「効かない!」と思ってしまっている可能性も、考えてみて良いかもしれません。

ジュエルレインの使い方は、公式サイトを見ると

「たっぷり500円玉ほど手に取り、人肌まで温めてニキビ部分だけではなく背中全体に優しく塗る」

と書かれてあります。

 

これはもちろん基本で大切なのですが、ここに書かれていない基本的な部分を間違ってしまい、結果使い方を間違えているという方もいるのでしょう。

あんまりベタベタ塗るのは良くないですが、適切な分量を守れていない事も考えられるでしょう。

ベストな使い時は「入浴後」の清潔なお肌

基本的な部分とはつまりニキビケアの基本のことで、「保湿と清潔」です。

赤ニキビ以上の炎症を起こしているニキビは
アクネ菌などによって炎症を起こしています。

 

……火に油を注ぐとはよく言ったものですね。

ですから雑菌が多い状態……清潔にしていない状態でジュエルレインを塗ってしまうと、むしろその菌を広めてしまうことにもなってしまうんです。

背中の悪玉化したマラセチア菌に栄養を与える……想像したくありません。笑

 

例え話ですが、日本ではお風呂の湯船に入る前には身体を洗いますよね?それと一緒です。

ですからジュエルレインを塗るときにも背中をきちんと石鹸で洗い、上がり湯を使いシャワーなどで背中を清潔にしておく必要があります。

まず、きれいなお肌を用意することがケアの最大要件ですよ!

 

背中をきれいにしておくことはニキビケアとしても正しい方法ですので、もしシャワーなどが使えない場合も清潔な濡れタオルなどで拭いてからジュエルレインを使いましょう。

もちろん洗うときはゴシゴシこすって傷をつけてしまうのではなく、刺激しないように優しくそっと洗ってくださいね。

意外と見落としがち!用量も重要ポイント

清潔が大切なので、もちろんジュエルレインを塗る「手」にも注意が必要です。

塗る前は手もきちんと洗い、朝と夜毎日2回の使用が最も効果の高い使い方になります。

また使用量についても、多く使いすぎて効果が高まるということはありませんが、逆に少なすぎるとどうしても効果が発揮しにくくなります。

 

返金保証があるとはいえ、
けっして安いものではないですから

「少しずつ使いたい」

という方もいらっしゃるかもしれませんが、きちんと適量を塗るようにしてください。逆に沢山塗っても意味ないですがね…。

スポンサーリンク

効果がない理由:使用期限の問題

薬には使用期限があります。

ジュエルレインだけではないのですが、化粧品で使用期限が3年以上持つものに関しては製造年月日、また使用期限は書かれてありません。

これは薬事法により「3年以上品質が保持される化粧品については表示しなくて良い」となっているからなのですね。

使用期限とは、未開封の状態の医薬品が品質を保ち続けるとされる期限。使用期限が3年以上のもの、もしくは有効期間・期限※が記載されているもの以外は、薬事法において表記が義務付けられている。
※有効期間・期限…時間の経過によって有効成分が分解され、効き目が減少する医薬品への記載が義務付けられている使用期限。
記載されている使用期限は「未開封の状態、かつ保存状態が良好の場合」である。そのため、一度開封した医薬品であれば使用期限に従わず、速やかに使用する必要がある。
(引用元 Answers:http://answers.ten-navi.com/dictionary/cat04/2738/)

つまりジュエルレインも未使用であれば、少なくとも3年間は安心して使えるということです。

しかし化粧品は開封してしまうと、
どうしても空気に触れて酸化します。手で触れることによって雑菌などが入りやすくなり、使用期限を考えたほうが良くなります。

ジュエルレインは「生もの」?

ジュエルレインの場合、「開封後は1~2ヶ月で使用期限」と言われています。

化粧品の酸化は保存状態でも左右されますので、

  • 直射日光を避ける
  • 高温を避ける
  • 温度変化を避ける

こういったことも考える必要があり、毎日の保管場所から考えておく必要があります。

使い始めた日はうっかり忘れてしまう可能性も高いので、万全を期すのであれば使い始めた日に容器にメモなど残しておくと安心ですね。

その他の理由は生活習慣にあるかも?

他に考えられる効かない原因としては、食生活なども考えられます。

ニキビ対策として食生活が大切であることは広く知られていますが、やはり脂っこい食事や糖質の多い食事を続けていると、ジュエルレインが外側からケアしても内側から悪化させてしまっている可能性があります。

背中ニキビを治すのが目的なのですから、やはり食事などにも気を遣いましょう。

 

私の経験からの視点で、背中ニキビをケアする時に重要なポイントをいくつかこちらの記事で紹介しているので、チェックしてみてください。

関連記事 → 背中ニキビを徹底的に撲滅するために私が行っている6つの習慣

 

また、髪の毛が長い方は特に入浴後、直接背中に髪が当たらないように注意しておくことも大切です。

髪の毛が当たること自体が刺激になるのはもちろん、リンスなどのすすぎ残しがあると背中にもついてしまい、毛穴をお風呂の栓のように塞いでしまう可能性があります。

もちろん入浴時や洗ったあと、しっかりすすいで薬剤を落としておくことも大切なので、普段から注意するようにしておくのがオススメですね!

まとめ

では、ジュエルレインが効かないと言われる原因についての紹介でした。

 

ジュエルレインは満足度も高いですし性能が低いわけではないので、あまりに効果がない場合は今回お話したような条件が当てはまっていないかをまず考えてみたほうが良いと思います。

とくにニキビが悪化している方は服やパジャマなども刺激の少ない、肌に優しいものを選んだほうがニキビを刺激せず、少しずつ改善出来ると思います。

どれだけ効果の高いニキビケアも使い方、また環境が悪いと効果をきちんと発揮できません。

まずは日常生活を振り返って思い当たるところから改善し、ジュエルレインを正しい使い方で使っていきましょう!

 

ジュエルレインの関連記事まとめ

ジュエルレインは脂性や黒ずみ肌にも効く?

 


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*